忍者ブログ
Home > 記事一覧

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

中野スプリング(シリーズNo.1438)

140年以上の歴史を持つ板ばねメーカー
高品質なNSKブランドを国内外へ


中野 隆平 社長

 東京・芝浦の地で、140年以上も続くものづくり企業があることをご存じだろうか。中野スプリング株式会社は、人力車用のばね製造を起源に、現在ではトラック・トレーラー用の高品質な板ばねを供給する老舗メーカーだ。

 昨年4月、その代表取締役社長に就任したのが、中野隆平社長。約20年ぶりの創業家からの代表就任だ。
「大手自動車部品メーカー向けのOEM供給や、オリジナルのNSKブランドとして、補修部品市場に板ばねを提供し続けてきました。国内の大手トラックメーカーすべてに対応した部品は、純正品と変わらない品質で高い評価を得ています。また国内だけでなく、1984年からは海外にも目を向け、現在では約20カ国に製品を輸出しています」
 と語る中野社長は、早稲田大学を卒業後、トヨタ自動車に入社。約10年在籍の後、同じ車業界であるメルセデス・ベンツ日本株式会社に入社し、同グループ会社の副社長まで務めあげた。

拍手[0回]

PR

Green(サイエンスホーム東日本HD)(シリーズNo.1437)

日本の伝統工法「真壁づくり」の戸建住宅建築
木の香る和風モダンな高品質・快適住空間を実現


廣瀬 由崇 社長

 家の新築や建て替えを考えた時「どこに依頼するのか」誰もが頭を悩ませるのは業者選びだ――。

 株式会社Greenは、埼玉県草加市、鴻巣市、千葉県流山市の3店舗で住宅建築、不動産仲介の事業を展開している。
 同社は全国134店舗を展開するサイエンスホームグループ(本部は静岡県浜松市)に加盟する。廣瀬由崇社長は、同グループの東日本エリアマネージャーを務め、高品質でありながらもリーズナブルな価格帯の注文住宅建築を地域密着で手掛けている。

拍手[0回]

カーブ かない屋(シリーズNo.1436)

感動と出会える至極の自然派ワインを直輸入
生産者の情熱を届ける「マキコレ・ワイン」


金井 強 社長


 本物を知る人から選ばれ続けるワインがある。ごまかしのないピュアな味と香り、そして、生産者の情熱が凝縮された「マキコレ・ワイン」だ。
「自分に合うワインと出会った時の〝感動〟は他のお酒では味わえません。生産者が販売目的ではなく自分で飲むために造った究極のワインだけを選んでいます」
 と話すのは、群馬県桐生市で「カーブ かない屋」を営む株式会社金井屋金井強社長。今から130年前に祖父君が青果店として創業し、父君の代から酒屋に転じた同社の3代目社長として、30年程前にワインの直輸入販売を開始した。

拍手[0回]

天誠精工 (シリーズNo.1435)

精密板金加工で30周年。町工場の底力を見た


天野 秋彦 会長

 国鉄の分割民営化を機に退職。国鉄車両整備工場勤務で培った板金加工技術を生かして1987年7月、株式会社天誠精工を創業した天野秋彦会長。今年で記念すべき30周年を迎える。
 創業以来JR東日本からの鉄道車両連結部の「脱落防止装置」の独占受注を始め、大手企業からの直接受注を続け、着々と設備も増強。現在では、精密板金加工はもとより、ワンストップでの受注体制で顧客のニーズに幅広く応えている。

拍手[0回]

東京信用警備保障(シリーズNo.1434)

教育に注力、工事の安全を守る警備会社

丸小野 正弘 社長

 警備会社として30年以上の歴史を持つ東京信用警備保障株式会社。工事現場の交通誘導をメインに、関東各地に支店を持つ同社の2代目として、昨年10月代表取締役に就任したのが丸小野正弘社長だ。
「当社にとって何よりの財産は人材です。労働集約型の警備業務だからこそ、きちんとした教育によって、街に安心・安全を提供してきました」(丸小野社長)

拍手[0回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年10月1日号 [雑誌]

2017年10月1日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R