忍者ブログ
Home > 化学・環境・エネルギー

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

富士フレーバー(シリーズNo.1463)

害虫防除の「エコモン事業」を世界に発信
JTグループの研究開発型メーカー


粂内 健男 社長

 JTグループのたばこ香料などの研究開発・製造・販売からスタートして46年の歴史を刻んできた富士フレーバー株式会社が、近年、「エコモン事業」の研究開発・販売を加速させている。
「エコモン」とは、『エコ』ロジーとフェロ『モン』を組み合わせた造語で、食の安心・安全を守る害虫防除のためのモニタリング用フェロモントラップ事業の総称だ。
 この事業は、世界中に広く分布し貯蔵食品害虫として知られる「タバコシバンムシ」の性フェロモン「セリコルニン」の発見に始まる。これを化学的に合成し、1982年、「タバコシバンムシ」のモニタリング用フェロモントラップ「セリコ」という商標で発売した。
 一般に害虫防除というと薬剤を使った駆除を思い浮かべるが、同社の考え方は異なる。薬剤の使用を最小限に抑え、「最適な時に、最適な場所に、最適な方法で」害虫防除を実施するための手法としてモニタリングの実施を提案しているのだ。

拍手[1回]

PR

日本環境科学研究所(シリーズNo.1462)

油脂分解の研究・開発で環境改善に貢献する
バイオの力で飲食業・食品製造業の悩みを解決

 地球が誕生したのは46億年前。地球上のあらゆる領域に生息する微生物の起源は、人類より遥か以前の35億年前に遡る。微生物には、未だ計り知れない可能性があり、さらに研究の余地があるという。
〝自然と共生するための環境づくりの実現〟を理念とする日本環境科学研究所は、有用微生物や環境浄化バイオに関する生物科学の研究開発、さらにこれらを活用した水環境浄化システム、環境改善機器類の研究開発に取り組んでいる。
 同所の創立は1990年。だが、髙谷誠所長はこれを敢えて「想立」と表す。
「高度経済成長期からバブル期に至る大量消費の時代、日本では環境への配慮や取り組みで、欧州諸国と大きな格差がありました。そこで、微生物研究を通じた環境浄化の仕組みを構築し、事業化できないかと考え、そのイメージが確立した年を『想立』としました」
 と、髙谷所長は話す。

拍手[0回]

新葉瓦斯機器(シリーズNo.1447)

船橋で4店舗の京葉ガスサービスショップを展開


田井 保夫 社長

 40年前の約束を守り、勤務先の先輩が創業したガス器具販売会社を引き継いだ経営者がいる。1971年7月創業の新葉瓦斯機器株式会社の2代目代表、田井保夫社長だ。

拍手[0回]

群桐グループ(シリーズNo.1439)

一社完結型の廃棄物処理システムで未来を創る
地域・人と共に成長を続ける環境企業グループ


濱屋 博 社長

 大手重工業メーカーの膝元として発展してきた群馬県太田市。この北関東随一と言われる工業都市で独自の廃棄物処理システムを擁し、環境保全と循環型社会の構築に貢献しているのが群桐グループだ。
「産業廃棄物の収集運搬から中間処理、最終処分までをワンストップで担えるグループ体制が強み。これからも常に情報収集に努め、新しいリサイクルの方法にチャレンジしていきます」
 と語るのは、株式会社群桐産業濱屋博社長。群桐グループの本社・営業部門の機能を果たす同社の2代目社長として取引先や地域からの信頼、「群桐」ブランドの誇りを守り続けている。

拍手[0回]

ケミコート(シリーズNo.1404)

培った技術力でヒット商品が誕生
創業60周年の表面処理化学薬品メーカー


中川 完司 社長

 ホームセンターや通販で、「水だけで頑固な油汚れも簡単に落ちる」と話題を呼び、20年近くロングセラーを続ける「超電水クリーンシュ!シュ!」
 マスコミにも度々取り上げられるヒット商品を開発したのは、意外にもメーカー向け表面処理化学薬品の製造で今年60周年を迎える株式会社ケミコートだ。
「金属を塗装する前に使われる脱脂剤やリン酸亜鉛の表面処理剤などを主力商品としています。長年積み重ねてきた技術力で、お客様の要望に合わせた商品展開を行ってきました」
 と、語るのは同社の中川完司社長
 創業は1957年。造船に使われる金属の表面処理に、化学薬品を使用できないかと考えた初代社長・井坂宏氏が商社から独立し、立ち上げたのが始まりだ。

拍手[0回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年12月24日号 [雑誌]

2017年12月24日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R