忍者ブログ
Home > 建設・建築・土木・設備・管理

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

東日本都市開発(シリーズNo.1488)

国策と時代の変化に寄り添う街づくり
地域の未来に笑顔を創る総合建設会社


山岡 幸夫 社長

 東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年までに4000万人、30年には6000万人まで訪日外国人数の引き上げを目指す日本政府。国内消費の起爆剤として「インバウンド」に期待が高まる中、大都市で不足しているホテルの建設事業を積極的に展開し、着実に成長しているのが東日本都市開発株式会社だ。
「都内では約1万室分のホテルが不足しています。日本人とは異なり、長期滞在の傾向が強い外国人の方々のニーズに合わせ、宿泊に特化したホテルを数多く作ることが当社の役割です」

拍手[0回]

PR

TASS設計室(シリーズNo.1485)

斜面に強い構造設計のスペシャリスト


酒井 善明 社長

 建物の安全性や機能、経済性を考慮しながら骨組みを計画する構造設計。有限会社TASS設計室酒井善明社長は工場や倉庫、ビルから木造建築まで全ての構造形式に精通し、耐震改修などゼネコン各社のニーズに応える構造設計のスペシャリストだ。
「構造設計はデザイナーの裏方であり、良きパートナー。街の小さな事務所ですが、実力は大手ゼネコンの設計部に負けていません」  
 と話す酒井社長が構造設計の世界に飛び込むきっかけになったのは、当時の日本最高層ビルであった霞が関ビルの建設を描いた映画『超高層のあけぼの』。当時の最先端の耐震建築に魅せられたという。

 スーパーゼネコンの設計部への出向勤務も経て、30歳で独立した。起伏が多い横浜に生まれ育ち、〝斜面に強い〟建築構造士として地元の安心・安全な暮らしにも貢献している。    

【会社データ】
社=神奈川県横浜市南区永田南2―13―4
☎=045―731―6926
設立=1985年1月
事業内容=建築構造設計
http://tass99.com
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008393264017(フェイスブック)

拍手[0回]

サクラリブレス (シリーズNo.1476)

仕上りが自慢の原状回復・内装解体工事会社


小櫻 貴大 社長

 住宅・マンションの原状回復・内装解体工事からショッピングモールや百貨店・飲食店の内装スケルトン解体まで、「笑顔・丁寧・近隣への配慮」をモットーに、綺麗な仕上がりが評判のサクラリブレス株式会社

 小櫻貴大社長が12年前に櫻興業の名前で創業し、5年前に法人化。2月1日を期してより親しみやすい「サクラリブレス」に社名変更。リブレスとは「リフォーム+幸福」を意味する。

拍手[0回]

キタデン(シリーズNo.1469)

電気設備工事会社からビルメンテナンスに進出
技術とスピード、提案力でビルオーナーをサポート


伏木 進 社長

 建物の安全と美観を保ち、利用者に快適な空間を提供するビルメンテナンス。ほとんどの事業者が清掃業を母体とする中、電気設備工事から発した稀有なビルメンテナンス会社として、道内随一と言える存在感を放っているのが株式会社キタデンだ。
「清掃や警備の仕事で品質の差をつけるのは難しい。電気をはじめ空調や給排水、防災などのインフラ設備はビルの心臓部。オーナー様が一番困る部分に安心を届けられることが強みです」
 と話す伏木進社長。「電気設備工事会社生まれ」という明確なカラーを作った父君の先見の明で創業し、札幌オリンピック主会場となった真駒内競技場や札幌駅・大通間の地下歩行空間をはじめとする名だたる施設の設備管理に携わりながら、取引先との半世紀近くに及ぶ信頼を守り続ける。
 北電力設備工事㈱の管理部門から分社した同社は建設業と同様の許認可を取得し、電気設備だけでなく管工事や機械設備・消防施設工事などにも対応。あらゆる工事に横串を通して対応できる幅広い技術力と、緊急時に素早く現場へ急行するスピード感が持ち味だ。

拍手[0回]

中央日化サービス(シリーズNo.1459)

経営改革を重ね優良企業に成長
選ばれる水廻りの総合サービス企業


山本 豊三 社長

 中小企業において、社員の待遇改善と、財務安定の両立に頭を悩ませる経営者は多い。そんな中、中央日化サービス株式会社は、様々な経営革新を行い、今年2月の『月刊建築仕上技術』で、優良経営専門工事業者、経営健全度ランキングにおいて設備部門で全国8位に輝いた。

「しかし、満足はしていません。目標に掲げた『中央日化サービスで働き、この会社にいて良かった』と自信を持って言える会社。そして、お客様からは『中央日化サービスに頼んで良かった』と言っていただける会社・サービスを常に追い求めていきます」
 と語るのは山本豊三社長

拍手[0回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年10月29日号 [雑誌]

2017年10月29日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R