忍者ブログ
Home > 記事一覧

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

三国水材(シリーズNo.1443)

水道資材の供給で地域のインフラを守り続ける

三富 俊之 社長

 水道管をはじめとする上・下水道工事資材全般の卸売会社として、半世紀上の業歴を誇る三国水材株式会社。緊急・災害用の資材供給も担うなど、さいたま市周辺地域の安心・安全な暮らしを支えている。
「当社は創業以来、常に地域貢献を意識してきました。今後も〝感謝〟の気持ちで地元に恩返ししていきます」
 と語るのは、昨年9月に就任した三富俊之社長。先代の三富タミエ・現会長が貫いてきた地域貢献への志を受け継ぐ若きリーダーだ。

拍手[0回]

PR

渡辺電業(シリーズNo.1442)

〝感謝の気持ち〟と〝ご縁〟を大切に!
お客様や地域との共生を目指す電気設備工事会社

渡辺 博昭 社長
  
    熟練高齢技術者の引退増に伴い、技術や技能伝承をいかに進めてゆけばよいのか。製造業を始め、多くの企業の課題となっているが、これを難なくクリアしている電気設備工事の企業がある。1969年12月、電気設備・設計・施工を主業務として創業した渡辺電業株式会社だ。

「電気設備工事を通じて、人と地球にやさしく、住まい・環境・福祉・医療分野において、新たな提案やプロジェクトを遂行してゆくことで社会貢献することを目的とします」と語るのが、40周年を機に父君の先代社長を引き継ぎ代表に就任した2代目、渡辺博昭社長だ。弟の渡辺貴博専務との両輪により、会社を牽引する。

拍手[0回]

ピーエスアイ(シリーズNo.1441)

人工知能を搭載。企業内部での不正な通信や
内部犯行も自動検出する新型サイバー製品


山崎 充宏 社長

 ウィルスやマルウェアなどによる、情報漏洩や個人情報の流出が報道を賑わすことも多い昨今、各企業・団体は、多様化するサイバー攻撃への対策に苦慮している。
 株式会社ピーエスアイは、今年創業42年、輸入商社として時代に合わせたコンピュータ・ネットワーク製品、セキュリティ製品を提供し続けてきた。
「製品の販売だけでなく、各メーカーの技術認定資格を取得したエンジニアを擁してサポートも行っています。導入の提案から、運用の動作確認や検証、その後の技術対応もワンストップで行い、一貫してお客様の問題解決に寄り添ってきました」
 と語るのは、2007年より10年間同社の代表を務めている山崎充宏社長

拍手[0回]

ケミコスクリエイションズ(シリーズNo.1440)

ペン型リキッドアイライナーの先進企業
メイド・イン・ジャパン再興で世界市場を制覇へ


服部 勝髙 会長

 化粧をする上で顔の印象を大きく左右するのがアイメイク。近年、その重要性が注目され、アイメイク化粧品の需要が拡大する中、ペン型リキッドアイライナーに特化したOEMメーカーとして躍進を続けるのがケミコスクリエイションズ株式会社だ。
 1996年に創業し、昨年20周年を迎えた同社は「世に無い物を作れば成功できる」という信念の下、30年以上前、日本独自の筆ペンの技術と化粧品を融合したペン型リキッドアイライナーの誕生に自ら携わり、以来、この道一筋に取り組んできた服部勝髙会長を中心として、常に新しい機能を付加した高品質な製品の研究・開発に心血を注ぎ、業界をリードしてきた。

拍手[0回]

群桐グループ(シリーズNo.1439)

一社完結型の廃棄物処理システムで未来を創る
地域・人と共に成長を続ける環境企業グループ


濱屋 博 社長

 大手重工業メーカーの膝元として発展してきた群馬県太田市。この北関東随一と言われる工業都市で独自の廃棄物処理システムを擁し、環境保全と循環型社会の構築に貢献しているのが群桐グループだ。
「産業廃棄物の収集運搬から中間処理、最終処分までをワンストップで担えるグループ体制が強み。これからも常に情報収集に努め、新しいリサイクルの方法にチャレンジしていきます」
 と語るのは、株式会社群桐産業濱屋博社長。群桐グループの本社・営業部門の機能を果たす同社の2代目社長として取引先や地域からの信頼、「群桐」ブランドの誇りを守り続けている。

拍手[0回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年10月1日号 [雑誌]

2017年10月1日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R