忍者ブログ
Home > 教育・コンサルティング・士業 > 学洋会・多磨高等予備校(シリーズNo.1110)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

学洋会・多磨高等予備校(シリーズNo.1110)

                                                                                   『サンデー毎日』3/1号掲載

国立大首都大早慶ほか、大学合格10の法則とは?


 


 司法試験に14回失敗。36歳無職。借金720万円(+利息)。そんな男が作った多摩センターの小さな予備校から国立大、首都大、早慶、MARCH合格者が続出。なぜなのか?

 多磨高等予備校の小村洋校長が著した『大学合格10の法則(上)』(アイシーアイ出版・定価1000円+税)が話題だ。同校は少子高齢化が深刻化する南多摩地区にあって、06年以来毎年右肩上がりで生徒数が増加。15年1月末現在、京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール沿線の現役・浪人生計154名が通学している。

 中央大法学部卒業後、弁護士を志す傍ら教育業界に身を投じた小村校長。業界歴30年を超えた今も、現役古文講師として教鞭を執る。

 同書では小村校長が自らの半生も振り返りつつ難関大学合格10の法則を紹介。小学生2児の父親として、合格による幸せの意義を説く「幸せ5則」など、他にも見所は満載だ。

「失敗してもいいじゃないか。目標を高く掲げなければ、失敗すらできないんだ。神様は、それほど意地悪じゃない――」(第2章より

 信念を貫き通した、不屈の男が送る1冊。合格へのヒントがここにある。 

【スクールデータ】
住所=東京都多摩市愛宕4―17―11 クレスト多摩センター2F
☎=0120―964―873
「多磨高等予備校」で今すぐ検索

拍手[1回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年09月03日号 [雑誌]

2017年9月3日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R