忍者ブログ
Home > 建設・建築・土木・設備・管理 > 株式会社 第一住設(第37回)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

株式会社 第一住設(第37回)

『週刊文春』3/12号「会社の実力」掲載

追加費用無しの水まわりリフォーム
〝良い仕事〟で信頼に応えるプロ集団


永倉 将詞 社長
 TOTOなど、大手住宅設備機器メーカー3社による全国5000店以上のリフォーム事業者ネットワーク「リモデルクラブ」。厳しい加盟基準をクリアした施工会社が群雄割拠する中で、昨年のセールスコンテストで北関東支部の最優秀店(ミドル級)に選ばれたのが株式会社第一住設である。

水まわりを〝直すこと〟が仕事の基本である当社が受賞できたのは、お客様に真心を伝えることで多くのご紹介を頂けたからだと思います。また一つ、大きな励みと目標ができました」

 と話すのは、大手水道修理会社で培った豊富な現場経験と、水道装置工事主任技術者としての国家資格を持つ永倉将詞社長。7年前に独立を果たし、「水道工事の資格を持つリフォーム会社」として同社を設立した。

 顧客が一人もいない「0」の状態で出発し、地元の不動産会社を一件一件訪ね歩くことから事業をスタートした永倉社長。以降、徹底的に「お客様第一主義」を貫き通し、丁寧で誠実、的確な施工によって信頼と実績を積み上げてきた。

 そして現在、本拠地とする埼玉を中心に東京・横浜・千葉にも営業所を構えて活動エリアを拡大。水まわり専門のリフォーム会社として水道の蛇口からトイレや風呂、キッチンにいたるまで様々な工事に対応し、顧客へのアフターフォロー体制も万全に整えている。

「当社が大切にしているのは確かな〝腕〟と信頼、そしてお客様との末永いお付き合いです。『第一住設に賭けている』と言って頂く全ての方々に満足を提供するため、常に『良い仕事』をするように心掛けています」(永倉社長)

 また、追加費用を必要としない明朗・安価なパック料金制で行う自社施工や5年保証など、顧客の「安心」を追求した独自のサービスを提供。無料の出張見積りや緊急時の即日対応も、毎日使う水まわりの「もしも」に備える嬉しいサービスだ。

 加えて、強いプロ意識と感謝の気持ちを仕事に還元する社員たちの存在も、同社が愛され続ける大きな要因だ。礼儀作法を重んじた教育を施す永倉社長は、社員を採用する際は「自分が一生、面倒を見る」と、強い覚悟を持って臨むという。

「当社には素晴らしい社員が集まってくれています。社員一人ひとりの幸せを追求し、働き甲斐のある笑顔が絶えない会社づくりを目指していきます」(永倉社長)

 堅調な業績向上に甘んじることなく、同社は今年2月から不動産会社やビルメンテナンス会社など法人向けの営業部を新設。新たな事業領域に挑戦しながら、社会・地域貢献活動にも積極的に取り組んでいる。

【会社データ(問い合わせ先)】
さいたま営業所=埼玉県さいたま市見沼区東門前447
☎=0120―888―416
創業=2008年11月
事業内容=水道衛生工事、給排水設備工事、水まわり緊急修理・リフォーム

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年10月1日号 [雑誌]

2017年10月1日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R