忍者ブログ
Home > IT・ソフトウェア・ゲーム > 大和システムクリエート(シリーズNo.1196)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

大和システムクリエート(シリーズNo.1196)

50年の歴史を刻む
人材育成重視の情報企業


駒木 慎治 社長

 1966年10月1日、国道の起点である東京・日本橋にて創業した株式会社大和システムクリエート。故・吉田邦夫氏の手腕により発展し、日本の情報産業の進展とともに約半世紀にわたり堅実に邁進してきた情報産業企業だ。
 創業以来、新入社員の育成に重点を置く同社。特徴的なのが、「BB(ビッグブラザー)制度」だ。


 これは、先輩社員が仕事面のみならず、精神面においても兄・姉のような親身な立場で新入社員を強力にサポートする同社独自の教育制度。制度の適用期間は原則1年間だが、個人の適性や能力に合わせ複数年のフォローを行うケースもあり、緊密な意思疎通を図っている。
「50期という大きな節目を担う代表取締役として、社員一丸となり〝夢大和"をスローガンに当社を牽引していきたい。盤石な企業継続を信条に、今後も『社会貢献』『社員とその家族の幸せ』『企業価値の向上』を追求していきます」
 と、駒木慎治社長は力強く語ってくれた。   

【会社データ】
本社=東京都中央区日本橋3―14―1 新々会館8F
☎=03―3275―2521
設立=1966年10月
資本金=5000万円
従業員数=150名
事業内容=システムコンサル、ソフトウェア開発・保守
http://www.daiwa-sc.co.jp

拍手[4回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年12月3日号 [雑誌]

2017年12月3日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R