忍者ブログ
Home > 食品・健康食品 > エンゼルフーズ(シリーズNo.1036)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

エンゼルフーズ(シリーズNo.1036)

全ての日本人の健康のために――
貫く〝ミッション〟から生まれた「健美膳」


古賀 義将 社長

 メタボリック症候群をはじめとする生活習慣病など、成人病へのリスク対策が求められる中、より長く健康な体と健やかな生活を保つためにどんな食事を選択すれば良いのか。
  エンゼルフーズ株式会社が「やまと亭」のブランドで提供する「健美膳」は、そんな成人の切実な悩みを解消する、美味しく低カロリーの〝健康弁当〟である。
 管理栄養士がメニューを考案し、季節の野菜や食材を専属の料理人が丁寧に調理して配達される「健美膳」。糖質・脂質を600㌔㌍以下に抑えて野菜を豊富に使った昼食を気軽に提供できるメリットから、社員の健康管理や福利厚生の一環、モチベーションアップを図りたい企業から多くの支持を集めている。
 健康とカロリーについて考え抜かれた「健美膳」は、味付けに塩分控えめの薄口醤油をチョイス。見た目にもこだわった手作りの食材を使って、「食事=楽しい時間」を演出している。
 主食となるご飯にも徹底的にこだわり、古代米と発芽玄米、赤米、七福米、麦飯から、その日のメニューに最適なものを厳選。栄養価と栄養バランスを考慮した、常にオリジナルの健康食を提供しているのだ。
 また、契約企業の社員一人ひとりに「健康手帳」を配布。健康やダイエットを成功させるための正しい食べ方や順序、食材・栄養素に関する情報を提供するとともに、購入者自らが食事への関心を高めてコントロールする意識改善にも繋がっている。
「日本人の死因で上位を占める成人病は、毎日の食生活に起因することが多いと言われています。飽きの来ない献立や、鮮度を維持してお届けする流通システムを導入し、楽しく続けながら健康な毎日を過ごして頂けるように工夫しています」
 と話す古賀義将社長。約半世紀にわたり日本人の食文化に新たなアイデアを創造し、幼稚園の給食事業で日本一のシェアを誇るまでに積み重ねてきた実績とノウハウを成人向けに生かすため、「健美膳」を開発した。

品質管理徹底し、安心提供
WEBサイトから注文可能

 管理栄養士の監修のもと、献立考案から食材の調達、試作・試食、調理、配送までを一貫体制で行っている同社。「HACCP」に準拠した厳しい基準で品質管理を徹底し、近年叫ばれる「食の安全」に貢献している。
「食の仕事に関わる以上、安心・安全で美味しい商品を提供することは当たり前です。私たちは、その上に独自の付加価値を提供し、『全ての日本人の健康のために』という〝ミッション〟を軸とする会社経営を貫いています」(古賀社長)
 同社の〝ミッション〟と思いが凝縮された「健美膳」は一社につき毎日5食以上で一ヶ月単位から予約が可能。WEBサイト「おべんとうねっと」を利用すれば、個人でも注文できる。

【会社データ】
本社=東京都北区豊島8―1―1
☎=03―3927―1123
設立=1970年4月
資本金=1600万円
従業員数=196名
事業内容=幼稚園・学校・事業所給食の製造・販売
http://www.angel-foods.com

拍手[1回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年08月20・27日合併号 [雑誌]

2017年8月20・27日合併号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R