忍者ブログ
Home > 不動産・住宅・リフォーム > ㈱ヒューマンテクノサービス(特別編 はばたく九州企業)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

㈱ヒューマンテクノサービス(特別編 はばたく九州企業)

「人間力」を身に付け社会に貢献!
社員が主役のシステム会社
菊池 文彬 会長
増住 泰成 社長
 近年、システム業界でさらなる発展を遂げるため「サービス業」としての考え方を導入する動きが活発のようだ。
 そんな中、九州ナンバーワンのソフトウエアグループを目指し、「人間力」を強化する企業が福岡県にある。
 今年6月で設立17年を迎える株式会社ヒューマンテクノシステム(HTS)だ。
 金融機関や鉄道会社向けのオンラインシステム、CTIシステム、組み込みシステムなどソフトウエア製造・システム開発を中心に幅広い事業領域で顧客のニーズに応え続けてきた同社。
「お客様の要望や問題を感じ取るためには、コミュニケーション能力が必須です。当社では、一流の技術者を育成するべく、教育・研修制度を充実させています」と話すのは菊池文彬会長。
 入社からOJT研修を中心に、課題図書・技術論文研修、顧客の問題解決に向け新たな提案を行う「顧客提案活動」など上司のサポートの下、段階的な研修制度が設けられている。人前で話すことへの抵抗感を取り除く場として、社内での発表会やプレゼンも数多く実施。仕事をする上で必要な対話力・思考力・度胸を兼ね備えた「人間力」の向上を目指す。
 もちろん、日進月歩で進化する技術的な研修にも注力。資格取得に関する報奨金制度や受験料補助制度を設けるなど、隙のない人材育成が特徴的だ。

アットホームな職場で
会社も個人も「成長」を

「社員には『ともに成長しよう』と話しています。そのためには、一人ひとりが自立し、イキイキと働ける職場づくりが大切。将来的に各事業部を分社化する構想もありますので、社員にはその社長を目指してほしい」と話す菊池会長。
 毎年、社員旅行や花見、新入社員の歓迎会を兼ねたビアパーティ、ボーリング大会など社内イベントも多数開催。社員同士の深い交流が「働きやすさ」と堅苦しさを一切感じない社内の雰囲気を生み出しているのだろう。
 また、組み込みシステム分野の技術教育をテーマに毎年行われている「ETロボコン」にも出場する同社。2013年度九州大会の総合部門で優勝し、全国大会に進出するなど多方面で技術力の高さを発揮している。
「来期売り上げ20億円を目標としています。今後も『人材』にこだわり、着実に成長していきたい」と展望を話してくれた菊池会長。
 ITのプロとしてHTSクオリティを持った社員こそ、はばたく九州企業を支える財産なのだ。(英)

【会社データ】
本社=福岡県福岡市博多区住吉2―2―1
☎=092―271―5810
設立=1997年6月
資本金=8600万円
従業員数=160名
事業内容=ソフトウエア開発、ソリューション販売、教育事業
http://www.kkhts.com

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年11月19日号 [雑誌]

2017年11月26日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R