忍者ブログ
Home > 医療・介護・美容・カウンセリング

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

ハルデンタルクリニック(シリーズNo.1298)

親知らずの抜歯に
絶対的な自信!


春山 秀遠院長

 驚異的なスピードで「親知らず」を抜いてしまう――。春山秀遠院長の凄腕を聞きつけ、東京・池袋駅前のハルデンタルクリニックには地元だけでなく、関東圏外からも多くの患者が訪れる。
「たいていの親知らずは数分で抜いてしまう自信があります。患者様の中には著名人もいらっしゃいます」

拍手[0回]

PR

ニドー(シリーズNo.1296)

一度はやってみたい
人工毛植毛


金塚 薫社長
 
  人工毛植毛のパイオニア、株式会社ニドーのオリジナルキャラクターの愛称が、今年2月に決定した。公募雑誌を通じて集まった、実に5683点もの応募作品の中から選ばれたのは「ウエル君」だ。 

 植毛の喜びと感動を伝えるプロモーションを展開する同社。今回の愛称募集は、過去2回のキャッチフレーズ募集に次ぐ第3弾だ。

拍手[0回]

啓芳堂製薬(シリーズNo.1284)

顔と体の毛に「ミクロゲン・パスタ」
創業81年の老舗製薬会社

中島 研一朗社長

 製品名を聞いて、懐かしく思う方も多いのではないだろうか。「ミクロゲン・パスタ」は、60年以上前から発売している眉毛やひげなど体毛用の発毛促進育毛剤。頭髪以外の体毛のあらゆる悩みにロングセラー製品として応えてきた。

 そんな同製品とともに歩んできたのが啓芳堂製薬株式会社だ。森鴎外や江戸川乱歩ゆかりの地でもある東京都文京区千駄木にて、創業から81年目を迎える。

拍手[0回]

アーダブレーン (シリーズNo.1278)

こだわりの無添加基礎化粧品メーカーが
「つめから」プロジェクトで復興支援に尽力


佐藤圭 社長

  「つめから」プロジェクト--。ネイルシールを販売した利益の全額を日本赤十字社の活動資金として寄付する慈善活動が、日頃被災地支援のために思いを寄せ、忘れないでいる人達の小さな善意を集めて、徐々に広がっている。

 第1弾のネイルシールは子供向けの可愛いデザインで、被災地の仮設住宅や福祉施設で暮らす人達の1枚5円の封入作業を経て手元に届く。日本赤十字社のすべての活動資金はこうした寄付で賄われており、ひいてはその寄付は被災地復興支援に繋がっていく。

拍手[0回]

ティアラ(シリーズNo.1254)

通販サイトで話題の花粉対策グッズ
宝飾品メーカープロデュースの「微電なごみ」

小野寺 秀一社長

花粉が猛威を振るうこの時季、街中至る所でマスクを着用している人を見かけるが、鼻詰まりや薬の副作用などに苦しむ人も多いのではないだろうか。
 そんな中、新たな花粉対策グッズとして登場し、インターネット通販サイト「楽天市場」の健康グッズ部門でデイリーランキング第1位を度々獲得しているのが「微電なごみ」だ。

拍手[0回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年10月08日号 [雑誌]

2017年10月8日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R