忍者ブログ
Home > サービス・アパレル・小売

logo

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

株式会社 平成観光(第43回)

創業の苦難を乗り越えて業界屈指の企業へ――
「平成イズム」が生み出す安心のブランド

東野 昌一 社長

「平成16年に当社の一大イベント『K‐nation』 で発表した『平成イズム』は、当社の存在意義や見据えるべき方向性を全社員が丸一年、真剣に考えて作成しました。10項目に亘る理念を実行し、お客様に幸せと憩いの場を提供することが我々の使命です」

拍手[1回]

PR

株式会社 放送サービスセンター(第40回)

同時通訳システム運用で輝かしい実績
創業50年、これからの50年への思い

 太平洋沖地震、津波、原発事故、余震…。東日本大震災から4年。国連主催の第3回国連防災世界会議が仙台で開催された。
 被災地の復興を世界に発信し、防災経験と知見を国際社会が共有し、世界の防災戦略を推進しようとする会議だ。

拍手[1回]

ダイフク(シリーズNo.1102)

孤独・悩みを救う〝頼れる〟便利屋


熊野 信哉 社長

 都市部で急増する単身高齢者。家族や地域社会との人間関係が希薄化する中、誰にも看取られずに孤独死した故人の最後の声を聞く人がいる。

拍手[3回]

嵯峨野(シリーズNo.1099)

<身近にできる社会貢献「古本募金 きしゃぽん」
買取・販売のスキームを生かしたCSR活動


大村 肇 社長

 あなたの自宅に眠る本が誰かを救う――。嵯峨野株式会社が運営する「古本募金 きしゃぽん」は現金以外の方法でコストをかけず、簡単に募金できる新しいチャリティーの形として話題を集めている。

拍手[2回]

成和(シリーズNo.1094)

創業80周年を迎えたネクタイの老舗ブランド
「メイド・イン・東京」で100年企業に挑戦!


和田 匡生 社長

 襟元から個性を演出するネクタイ。今年で創業から80年、会社設立60年を迎える成和株式会社は、クールビズが定着し、縮小傾向にある市場の中で確かな存在感を示しながら奮闘を続けている。

拍手[1回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2020年7月19日号 [雑誌]

2020年7月19日号

ブログ内検索

新着記事

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R