忍者ブログ
Home > IT・ソフトウェア・ゲーム > ミクレ二ティ(シリーズ No.1645)

logo

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

ミクレ二ティ(シリーズ No.1645)

リーダーの人柄の魅力と人望で
自然と人が集まるITコンサル会社



横野勝美社長


「私は金銭欲や物欲が無いので一人で仕事をしていた時はいくら稼いでも、どこか虚しさを感じていました。しかし、会社を立ち上げて社員たちと一緒に業務にあたるようになり、改めて仕事の楽しさを痛感しました。自分の生きる価値を見出した様な、とにかく今が一番充実しています」
 そう話すのは、IT業界を中心にコンサルティング・プロジェクトマネジメント業で業績を伸ばしているミクレニティ株式会社横野勝美社長だ。
 20歳前後に何度か放浪したアメリカで、予てから抱いていた海外勤務への思いを強くし、ITの知識を得るため、日本のシステム開発会社に就職。その後、念願叶って大手電機メーカーのドイツ本社からスカウトされ、現在の仕事に通じる経験を積んだ。
 帰国後はフリーランスで活動していた横野社長が、多数の友人から起業の薦めも受けていた事もあり、5年前に少数精鋭コンサル会社を買収し事業を継承した。
 使命感を持ち、創造性と深い思いやりの精神で楽しく業務を行い、確かなサービスを提供している。



 社員の80㌫が元々横野社長の友人や知人で、残りの20㌫は現社員の紹介だという。業界では珍しく、女性社員も40㌫を占める。野球仲間やイベントなどで知り合った友人、さらに、ダーツバーの元従業員なども入社している。
 システム開発における上流工程のプロジェクトマネジメントが同社の主な業務。マネジメントに不可欠なのは、当事者意識と豊かな人間性だ。

〝圧倒的〟な福利厚生
新事業にも意欲


「人と関わって、まとめるのが好きなんです」
 と言う横野社長は気さくで面倒見が良い。時には知人からの依頼を快く引き受けて有名ホテルへ料理長を紹介したり、200億円の土地売買の仲介をしたりと、周囲の皆からの相談事にあらゆる手を尽くす頼りがいのある身近な存在だ。 
「信頼関係こそ全ての価値の源泉」
 と横野社長が話すように、同社では社内育成のほか、留学制度や各種セミナーへの参加も推奨。花見やBBQなどの社内イベントも多数あり、多くの会社が週末に行うのに対し、同社では調整して平日に催す。業務に支障がない様に調整し、必要に応じて社長自ら顧客へ説明、了解を得る。
 その他「5年勤務ごとに一カ月休暇と特別ボーナス支給」などの、様々な福利厚生でモチベーションアップを図り、全社一丸での業務遂行が同社の強みだ。最近では、ネット販売・アプリ開発販売・人材派遣・飲食業など新しい事業展開も準備中だという。
「人と出会えて自分に出会えた。生きる価値を見出せた会社を作って良かった」
 としみじみ語る横野社長の未来に注目したい。


[会社データ]
本社=東京都千代田区神田須田町1‐5翔和須田町ビル5階 
℡=03-5295-7025
設立=1989年9月
資本金=1000万円
従業員数=65名
売上高=6億3700万円
事業内容=システムコンサルタント業・プロジェクトマネジメント業・受託開発業
https://micrenity.co.jp

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2019年7月7日号 [雑誌]

2019年07月07日号

ブログ内検索

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R