忍者ブログ
Home > IT・ソフトウェア・ゲーム > エムアイティーオフィス(シリーズNo.1244)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

エムアイティーオフィス(シリーズNo.1244)

〝遊びゴコロを忘れないIT技術者集団
「100年史を発行できる企業」を目指す


中尾 俊郎 社長

 魅力ある(Magnetic)「知恵(Intelligence)」と「技術(Technology)」を提供するIT技術者集団として、2001年に設立された株式会社エムアイティーオフィス。医療・モバイル・金融・ERPの4つの事業領域に特化し、〝価値あるソリューションを提供。大手企業を中心とするクライアントの期待に応え続けている。


「当社はコンサルティングと開発の双方に高度なスキルと豊富な経験を持つ、トップエンジニアと言える精鋭たちが集まって誕生した会社。その技術力が高い評価を頂き、医療や金融、基幹系業務など、お客様からの信頼が不可欠な事業領域で実績を培ってきました」
 と話すのは、前職でERPの草創期から導入支援に携わってきた中尾俊郎社長。14年5月から三代目のリーダーに就任し、今年で設立15周年を迎える同社の〝第三の創業期をリードする。
 4つの主力分野でのスムーズな技術継承を行い、多様化するニーズに応える同社はフットワークの軽いビジネス展開を実現し、訪問医療向けソリューションの販売事業やBPMなど新たな事業領域にもチャレンジ。中尾社長は、各事業の分社化によるグループ体制の構築も視野に入れている。
「企業が継続していくためにはベテランから若手への技術継承、そして社員一人ひとりが〝自分が会社を引っ張るという意識を持ち、モチベーションを高めることが不可欠です」(中尾社長)

人材を〝人財と成す
社員教育・対話を徹底

 そして、中尾社長が就任以来、全身全霊を捧げているのが社員教育だ。社員一人ひとりを活かす組織づくりのため、専門的な技術だけでなく、個人が自身のキャリア自覚を深め、モチベーションを向上し、成長し続けるための教育を行っているのだ。
 社員のキャリア開発を推進するため、年に一度、所属部署を超えた横断的な社内研修を行っている。この日は、自身のキャリア自覚を深めるため、自己理解や他人からのフィードバックを受けながら、キャリア開発を行っている。この社内研修後、「自己申告シート」に〝どこを目指していきたいかなど自身のキャリアについて自由に記入。シートは上司・人事が必ず目を通し、本人へ個別フィードバック。実現へ向けた検討を行い、社員のキャリアアップをサポートしている。 また、中尾社長は社員との対話も怠らない。年2回のキックオフで全社員に経営方針や社長の思いを発信している。
「当社の社員は全員、とても素直。仕事に誠実で、素直であることがお客様からの信頼に繋がっています。そして、最も大切なのは常に〝遊びゴコロを忘れないこと。『明るく、楽しく、元気よく』をモットーとしています」
 と、中尾社長。魅力的な〝人財と共に、同社は目標の「100年史を発行できる社会貢献企業」へと確かな歩みを進めている。

【会社データ】
本社=東京都渋谷区幡ヶ谷2―22―1 オアーキスタケビビル4F
☎=03―5308―9465資本金=3000万円
設立=2001年8月
従業員数=51名
事業内容=情報システムの分析・企画・開発・保守・運用・コンサルティング、ソフトウェアの開発・販売
http://www.mit-o.co.jp

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年07月30日号 [雑誌]

2017年07月30日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R