忍者ブログ
Home > 教育・コンサルティング・士業 > 国際遠隔教育設計(シリーズNo.1726)

logo

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

国際遠隔教育設計(シリーズNo.1726)

世界が近くに、リアルになる国際遠隔教育




西澤 康夫 社長


 Web会議システムを導入した「国際遠隔教育講座」は留学せずとも語学力を磨けるだけでなく、海外専門家による厳選された授業を受講できる。
「民間や企業でも楽しく学べる講座をリーズナブルに提供するため、今後は講師陣のネットワークを確保していきたいと考えています」
 と話すのは、運営する株式会社国際遠隔教育設計西澤康夫社長。会員制度なども検討するほか、自身のノウハウを次代に残すため、若者の参画に期待する。


「当社が提供しているのは教育インフラ。若い人たちにもサポートして頂き、新しい教育環境を整備していきたいですね」(西澤社長)
 オーストラリア国立大学の特別研究員であるソニア・ミツアック氏を迎えて岐阜市生涯学習センターで開講する「オーストラリアとウクライナに学ぶ」の受講生を募集中。詳細は同社ホームページで確認を。

【会社データ】
本社=岐阜県岐阜市米屋町24―1―702
☎=058―215―0674
設立=2016年8月
事業内容=国際遠隔教育
https://www.kokusai-enkaku-kyoiku.co.jp

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2019年11月10日号 [雑誌]

2019年11月10日号

ブログ内検索

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R