忍者ブログ
Home > 化学・環境・エネルギー > 日本メディカル・ウェイスト・マネジメント(シリーズNo.1687)

logo

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

日本メディカル・ウェイスト・マネジメント(シリーズNo.1687)

医療廃棄物の収集・運搬・処理で30年の実績




金原 曉治 社長


 1988年8月、医療廃棄物処理のガイドライン制定を機に、三菱商事と三友プラントサービスの合弁で設立された日本メディカル・ウェイスト・マネジメント株式会社
 金原曉治社長は、甲南大学理学部卒業後三友プラントサービスに入社。同社設立の旗振り役となった三菱商事の小島哲衛氏の薫陶を受け、同社設立に参画。その後三友プラントサービス副社長を歴任し、2013年の親会社からの独立を機に、70歳にして同社社長に就任した情熱の人だ



 近年の遺伝子技術の進歩により、今後益々使用される薬品の種類が増え、要求される処理の高度化が予想されるが、同社では、長年蓄積した科学的知見を駆使してその高度化にキャッチアップ。電子マニフェストへの対応も万全に、医療機関はもとより、治験を行う研究所や分析センターなどに、安全で確実な分別方法・回収方法などのコンサルティングを展開している。
「医療廃棄物等、専門分野は専門家に任せることが安心・安全・適正の近道です」
 と金原社長は語る。

【会社データ】
本社=東京都港区芝5―29―19 旭ビル
☎=03―3798―4703
設立=1988年8月
資本金=2000万円
事業内容=特別管理産業廃棄物の収集・運搬・処理等
http://www.nippon-medical.co.jp

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2019年12月15日号 [雑誌]

2019年12月15日号

ブログ内検索

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R