忍者ブログ
Home > 食品・健康食品

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

光英科学研究所(シリーズNo.1291)

「乳酸菌生産物質」が健康の決め手
「生きた菌信仰」を問う<不老〝腸〞寿>を出版

村田 公英社長

 「医者いらずで長生きするカギは『乳酸菌生産物質』が握る」――。と、語りかける腸内フローラの秘密を解き明かす解説本「不老〝腸
寿」(幻冬舎刊・村田公英著)が、4月28日の発売以来好評でたちまち重版が決定。5月28日第2刷が発売された。
 昨年来の「腸内フローラ現象」で、ともすれば乳酸菌やビフィズス菌を生きたまま腸に届けることで、腸内フローラを改善できるかのような記述が、数多くの新聞や雑誌を賑わせた時期がある。

拍手[0回]

PR

JSG(シリーズNo.1280)

健康を〝酵素の力で支える
KOUSOカンパニー


日下 裕太朗 社長

 身体のあらゆる働きに関わり、健康を維持するために〝酵素について耳にする機会が増えている。体内の「消化酵素」、「代謝酵素」は年齢とともに減少し、現代人においては添加物を多く含む食事や野菜不足の食生活、ストレスなどでさらに不足しがちだ。これを補うには、「外部酵素」をいかに効率よく体内に取り込むかが鍵となる。そこで今注目されているのが株式会社JSGの販売する酵素ドリンク「愛海ami enzyme」だ。厳選された上質な野草84種類のエキスを、実に1年以上もの間自然熟成。添加物を一切使用しないなどのこだわりが受け、女性を中心に人気を集めている。

拍手[0回]

光英科学研究所(シリーズNo.1271)

発酵を科学する拠点、埼玉本社工場稼働中
「腸内フローラ」が作る「乳酸菌生産物質」を量産


村田 公英社長

 今年1月、株式会社光英科学研究所村田公英社長)は、2014年度経済産業省「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」に採択されて得た補助金も活用して、発酵を科学する拠点として埼玉本社工場を完成。日本が世界に打って出る基盤技術の研究が日々、鋭意進行中だ。

拍手[1回]

京英ランド(シリーズNo.1237)

安全・安心な農産物を適正価格で安定的に
お客様の信用が第一、利益はその次


 王 京英 社長

「例えるなら中国は母親、日本は父親。どちらも私を育ててくれた大切な存在」と語るのは、生鮮野菜の輸入販売で着実に業績を伸ばしている京英ランド株式会社王京英社長だ。

拍手[0回]

株式会社 光英科学研究所(第74回)

人の健康は「腸内フローラ」が作る物質が決定する
「乳酸菌生産物質」を量産する埼玉工場完成


村田 公英 社長

 2015年2月、「NHKスペシャル」で〈腸内フローラ・解明!驚異の細菌パワー〉という番組が放送されて以来、数多くの新聞や雑誌で「腸内フローラ」が取り上げられ、ともすれば乳酸菌やビフィズス菌等を体外から摂取することで「腸内フローラ」を改善できるかのような記述が溢れた時期がある。だが、番組の趣旨は一歩進んで、「『腸内フローラ』が代謝によって体内でつくる物質が私たちの全身の健康状態を決定する」というものだ。

拍手[1回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年11月19日号 [雑誌]

2017年11月26日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R