忍者ブログ
Home > サービス・アパレル・小売 > 鈴木清作商店/Hitomi事業部(シリーズNo.1524)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

鈴木清作商店/Hitomi事業部(シリーズNo.1524)

英国発上質アロマが創る
「香りによるブランディングと快適な空間」の提案


鈴木 ひとみ 代表
 
 
市場規模3337億円(2015年・日本アロマ環境協会推計)とされるアロマ業界。香りを楽しむライフスタイルが着実に広がる中、株式会社鈴木清作商店「Hitomi事業部」は英国フレグラントアースインターナショナル(以下「FEI」)社のアジア総代理店としてアロマブランド「Fragrant Earth」「Make It & Co.」「Style Aroma」他を銀座直営店や伊勢丹新宿本店、ユナイテッドアローズ各店などで展開している。自然志向のユーザーに支持されて順調に売上を伸ばす同社は法人向けのアロマ事業の拡大を進めている。
「例えば、不快な匂いでお困りの介護施設は多いと聞きます。快適さを求められる空間において嫌な臭いがするのは残念ですよね。当社は精油やコスメの販売を通じて香りや匂いに深く関わって来ました。天然由来の精油は香りによる心地よさだけでなく、大地の恵みと植物の持つ力によって心と体の健康を促すことにも繋がっています。数ある精油の中には殺菌や消臭効果に優れた精油もあり、『香りで臭いを誤魔化す』のではなく、嫌な臭いを元から分解・解消することで、入所者の皆さんやご家族、ひいてはスタッフの皆さんも心地よく過ごせる環境と、快適な空間創りをサポート致します」


 と話すのは、アロマ活用コンサルタントの鈴木ひとみ代表。同社は、アロマオイルの細かい粒子を広範囲に噴霧する大型のディフューザーも独自に開発した。
 香りによる空間創りは「嫌な臭い」を消すだけではない。商業施設やオフィス、日本旅館やホテルなど高級感や独自のアイデンティティーを香りで演出する等、色々な場所で様々なニーズが存在する。
「脳に直接伝わる『嗅覚』は、五感で最も原始的かつ本能的な感覚。快適な香りは瞬時に良い気分を喚起してくれます。特にホテルのロビーやショールームなど、ある種の壮麗さが求められる空間では『香り』が重視され、様々な企業様から 〝オリジナルの香りによるブランディング〟の引き合いを頂いています。私たちは約500種類のアロマ精油を持ち、貴重な原料の調達や香りの開発力に定評があるFEI社と連携して、各企業が求める最適な『香り』の提案は勿論の事、 『精油』を用いた各種ヘアケア・スキンケア商品などの原料供給・OEM生産等の体制も整っています」(鈴木代表)

「香り」への豊富な知見で
心地よい社会を

「香りはまた、リラックス効果や良好な人間関係の構築にも作用します。ストレスの多い昨今の社会において、当社の『香り』に関する知見を以て、心地よい空間、健やかな生活、働きやすい環境を提供する事で皆様のお役に立ちたいと願っています」
 と語る鈴木代表は、今後のアロマ事業における無限大の可能性を柔軟に見据えている。     

【会社データ】
株式会社鈴木清作商店
「Hitomi」事業部=東京都中央区銀座7―6―12
☎=03―5537―6251
創業=1949年4月

従業員数=44名
事業内容=アロマ、化粧品輸入販売、開発及び法人向け活用コンサルティング、各種商品のOEM生産
http://mic-asia.com

拍手[4回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2018年7月22日号 [雑誌]

2018年7月22日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R