忍者ブログ
Home > 製造・設計・技術開発 > 日新糧機工業(シリーズNo.1234)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

日新糧機工業(シリーズNo.1234)

ビスケット製造用機械製作ノウハウを
次世代へ!



當間 重崇 社長

 中小企業における事業承継問題が、企業存続のカギとなっている昨今。今年6月に現会長の父君から代表をバトンタッチしたのが、大学の理工系学部を卒業後、日新糧機工業株式会社に入社し、14年間技術者として研鑚を磨いた後、3代目社長に就任した當間重崇社長だ。


 1953年に設立して以来、ヤマザキナビスコや森永製菓など大手製菓メーカーのビスケット生産プラントの設計・製造・メンテナンスを少数精鋭で担う同社。同社の機械は、製菓メーカーの約半数で導入されるなど、高いシェアを誇る。
「大量生産に適した、頑丈かつシンプルな機械は数々の取引先様に長年使っていただいており、創業者である祖父の代から培ってきた設計ノウハウの賜物です。今後、短納期に迅速に対応しつつ、より高品質な生産設備を作っていきたい」
 と、當間社長は語る。
 江戸川区平井の地で、62年間脈々と受け継がれてきた 〝日本のモノづくりを絶やさぬよう、100年企業を目指し當間社長の奮闘は続く。   

【会社データ】
本社=東京都江戸川区平井6―5―16
☎=03―3619―1181
設立=1953年8月
資本金=1000万円
事業内容=ビスケット製造装置の製造・販売・保守
http://www.nryoki.co.jp

拍手[3回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年07月30日号 [雑誌]

2017年07月30日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R