忍者ブログ
Home > 製造・設計・技術開発 > 大日機械工業(シリーズNo.1427)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

大日機械工業(シリーズNo.1427)

水素社会の実現担う水素製造装置開発に貢献

小林 雅弘 社長
 排出ガスなく走行可能な水素自動車。しかし、その普及は道半ばだ。
「要因の一つは、ガソリンのように水素を補給する水素ステーションが高価かつ大型で設置が進まない点です。我が社はその水素製造装置部分の低コスト化・小型化に取り組みました」
 と、話すのは大日機械工業株式会社小林雅弘社長
 NEDOの支援を受けて2013年より開発に着手、17年3月に実証実験を完了して現在製品化へ向け準備を進めている。


 同社はプラント設計で培った技術を生かし、機器の一体化による小型化を実現。また、供給の容易な都市ガスやプロパンガスを原料に水素を発生させる〝オンサイト型〟の構造で、従来製品と比較し、機器構成点数を半分にしてコストを半分以下におさえた。

【会社データ】
本社=神奈川県横浜市西区北幸1―11―15 STビル15F
☎=045―311―6803
設立=1965年10月
資本金=5000万円
従業員数=20名
事業内容=産業機械の開発・設計・製造、水素エネルギー製造技術開発
http://www.dainichikikai.co.jp

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年06月04日号 [雑誌]

2017年06月4日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R