忍者ブログ
Home > IT・ソフトウェア・ゲーム > つくばソフトウェアエンジニアリング(シリーズNo.1295)

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

つくばソフトウェアエンジニアリング(シリーズNo.1295)

画像処理技術を生かして
ニッチトップを目指す


平島 隆之 社長
 
 玉石混交のIT業界。システム開発の分野でも強く特徴を打ち出している企業は強い。その中で、画像・映像処理に特化した技術で、大きく成長を遂げているのがつくばソフトウェアエンジニアリング株式会社だ。

 今年26年目を迎えた同社を率いるのは6年前に就任した平島隆之社長。就任以降力を入れたのは持ち帰りの仕事を増やすこと。
「以前はわが社も顧客先に常駐する仕事が半分でした。しかし、それでは人も技術も会社の中に残らない、と考えて持ち帰りの比率を徐々に上げていきました」


 と語る平島社長。現在、約8割が持ち帰りの仕事だ。
 さらに、1997年に業界に先駆けて、タイに現地法人を設立。オフショア開発で、コストの面でもクライアントから喜ばれている。
 特徴を生かし、IT化が遅れている建設業界向けに、写真画像から測量が行えるソフトも自社で開発した。
「新卒採用も定期的に行っています。次世代を支える人材を今後は育てていきたいですね」(平島社長)

【会社データ】
本社=茨城県土浦市港町1―7―23 ホープビル
☎=029―824―6943
資本金=1500万円
設立=1990年4月
従業員数=31名
事業内容=ソフトウェア開発販売
http://www.tse.co.jp

拍手[0回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年07月30日号 [雑誌]

2017年07月30日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R