忍者ブログ
Home > IT・ソフトウェア・ゲーム

会社の流儀BLOG

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

株式会社 エスピック(第68回)

「Good People Company」
共生の社会を実現するITサービスを目指して

島 至 社長

「いい人が、いい会社をつくります。社員一人ひとりの人としての成長なくして、企業の発展はありません」
 こう話すのは、株式会社エスピック島至社長だ。
 同社は企業向けアプリケーションソフトを開発する独立系ソフトウェア会社。業界には下請け業務中心の企業も多い中、独自の発想力で提案・開発・運用・保守まで一貫したサービスをエンドユーザーに提供している。顧客は商社や金融、官公庁など多岐にわたる。
 そんな同社が掲げる理念が「Good People Company」。「人を一番大事にする企業、人の成長と共に成長していく企業」という考え方だ。

拍手[4回]

PR

株式会社 ピーエスアイ(第63回)

インフラ整備とセキュリティ対策に貢献する
創業40年のインターネット製品輸入販売会社

山崎 充宏 社長

 近年インフラ整備は目覚しく発達し、人々の生活はより快適になっている。そんなインフラ整備に影ながら貢献する独立系の会社が、株式会社ピーエスアイだ。
 同社は1975年フェニックス・インターナショナル㈱として創業し、94年販売部門の強化を目的に同部門から独立して設立。主に米国のコンピューターネットワーク・セキュリティ関連製品を中心に、販売店を通じた輸入販売と技術サポートを行っている。5~10年がネットワークシステムを切り替えるタイミングと言われている中、同社は設立からも含め、15年以上継続してサービスを提供している顧客も多いという。


拍手[3回]

大和システムクリエート(シリーズNo.1196)

50年の歴史を刻む
人材育成重視の情報企業


駒木 慎治 社長

 1966年10月1日、国道の起点である東京・日本橋にて創業した株式会社大和システムクリエート。故・吉田邦夫氏の手腕により発展し、日本の情報産業の進展とともに約半世紀にわたり堅実に邁進してきた情報産業企業だ。
 創業以来、新入社員の育成に重点を置く同社。特徴的なのが、「BB(ビッグブラザー)制度」だ。

拍手[4回]

エムトラッド(シリーズNo.1177)

未経験から優れたエンジニアを育てるIT企業
“一気通貫”で付加価値よりも深い価値を提供

伊藤 康弘 社長


 IT業界が直面している深刻な人材不足は量的な側面だけに留まらない。クライアントに本当の満足を提供できる質の高いエンジニアとは――。
「技術力は高いに越したことはありませんが、プロのエンジニアである以上、出来て当たり前。最も大切なのは提供の仕方です。お客様に対して“付加価値よりも深い価値”を提供することが当社の信念です」

拍手[1回]

SELTECH(シリーズNo.1109)

                                                                                   『サンデー毎日』3/1号掲載

ネットワーク社会と日本のモノづくりを守る!

最先端のセキュリティー技術に世界が注目


江川 将偉 社長

 あらゆるモノをネットワークに繋げる「IoT」(Internet of Things=モノのインターネット)。2020年には実に500億台のデバイスがインターネットに接続されると言われる一方で、最大の脅威となるのがコンピューターウィルスやハッキングなど外部からの攻撃だ。

拍手[0回]

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2017年07月30日号 [雑誌]

2017年07月30日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R