忍者ブログ
Home > 食品・健康食品 > 美濃屋あられ製造本舗  (シリーズNo.1613)

logo

毎日新聞出版『サンデー毎日』で連載中の「会社の流儀」がWeb版で登場。中堅・中小企業の隠れた素顔や取り組みを紹介します。

美濃屋あられ製造本舗  (シリーズNo.1613)

新工場オープン!新社長に受け継ぎ未来へ

小森 健太郎 社長

 神奈川・横浜で「柿の種」と言えばその名が挙がるほど、地域に根付いた創業89年株式会社美濃屋あられ製造本舗。9月1日新工場オープンと同時に、4代目の小森健太郎社長が新代表に就任した。
 大学卒業後GMOに3年間勤務し、12年前同社に入社。様々な部署を経験して、新工場立ち上げも主導。今回就任の運びとなった。
 100㌫もち米と長野・飯田の醤油蔵に特注の醤油を長年使用し、生地の香ばしさとしっかりした醤油味が評判のバラエティ豊かな「あられ」を地元スーパーなどを通じて提供している。
 工場隣接地には直売所も設け遠方からも来店があるほか、工場1階のコンビニでも販売予定。ヘルシー・オイルフリーが受けて海外からも引き合いがある。
「引き続きご愛顧を」とは、小森社長の思いだ。 

【会社データ】
本社=神奈川県横浜市中区小港町1―6
☎=045―621―4488
事業内容=菓子製造業
http://www.minoya-arare.com

拍手[1回]

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

『サンデー毎日』最新号絶賛発売中!

サンデー毎日 2018年10月07日号 [雑誌]

2018年10月07日号

新着記事

「スマホで見る」会社の流儀も配信中!

運営会社

株式会社エスコミュニケーション
編集タイアップ企画のパイオニアとして、頑張る日本の中小企業を応援しています。マスメディアでは報道されない各社の素顔と魅力をお届けします。
《掲載をご希望の場合はこちらまで》
s-comm@s-comm.co.jp

P R